2016年03月05日

HONDA VEZEL(ヴェゼル)のスマートキーの電池交換

本日車に乗ろうとしたらキー電池残量低下ワーニングランプが点灯しました。
DSC_1232.jpg

今日で納車してから2年3ヶ月程経過しております。
結構電池切れるの早いなぁ・・・
電池をギリギリまで使ってやろうと思ったけど毎回ワーニング出るのも嫌なので電池交換しました。

まず・・・
DSCN4342.jpg
この写真で見ると、ホンダマークの右側にレバーがありますよね。
そのレバーを引いたままにして、右側の金属部分を引っ張ると内臓キーが取り出せます。

ここで用意するものがあります。
コインと布らしき物を用意します。
DSCN4343.jpg

コインに布を巻きつけて、したの写真のように入れ込みます。
DSCN4348.jpg

この状態で、右もしくは左にこじってカバー開けます。
そんなに力は要りません。感じとしては、昔の車のキーを回す感じで開けられます。
DSCN4349_01.jpg

ものの3分程度で交換できます。

あ!ちなみに交換する電池はCR2032です。

参考にしてみてください。


posted by このブログの管理人 at 19:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | スマートキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ
私も先日同じ症状が出て交換しました。
100円ショップで2個入りなので安価でした。ただし、サービスマニュアルのどこに記載あるかが分かりにくかったです。分厚いだけにあせりました。
Posted by ジャンルイ at 2016年03月06日 17:22
ジャンルイさんどもです!

確かにサービスマニュアル内を見つけるのって大変ですよね。
正確なパーツ名が分かれば見つけられるけどなかなか難しいです。
ちなみにうちは、サービスマニュアルPDFをDLして"Ctrl+F"を押して検索しちゃいます。
Posted by このブログの管理人 at 2016年03月06日 22:22
分かりやすく大変参考になりました、ありがとうございました!
Posted by Y&Y at 2018年10月01日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。